『“AIVS”プレ公開』延長のお知らせ。2011-08-16 18:10:42

“AIVS”プレ公開、メンテナンスができていなくてご迷惑をおかけしておりますm(_ _;)m
今回のデータ移植の問題が長引いていますので、
今のところ、8月いっぱい、“AIVS”プレ公開を延長の予定です。

引き続き、ご参加をお待ちしております!

※詳しくは、以下の『“AIVS”プレ公開!』のページをコメント欄も含め、お読みください。
http://click-click-land.asablo.jp/blog/2011/07/27/5986894

『NNF ネットくんニュースフラッシュ』始めました~♪2011-08-01 19:57:35

今日から、新コーナー『ネットくんニュースフラッシュ(略してNNF)』が始まりました!
どんなコーナーなのかは、
『最近の大王作品をご紹介します。』という記事(↓以下のアドレスから飛べます)
http://click-click-land.asablo.jp/blog/2011/07/27/5986862
でご紹介しました通り、
『気になる掲示板』に書き込まれた内容を元にお送りする、
アニメーションニュースです。
時間の関係で、拙(つたな)い表現になっているところがございますが、
ちょっとだけ目をつぶっていただいて、みなさまから寄せられた投稿に
耳を傾けてみてください。

ネットくんニュースフラッシュ
http://family.shogakukan.co.jp/kids/netkun/nnf/

それから、8/3までと、残りあと少し……の予定の“AIVS”プレ公開ですが、
今のところ、元のデータに異常が出るということは無さそうですので、
みなさま、ぜひ、ご参加ください!
(テスト用データに変換するときに、あまり詳しくない方がデータをいじって
何度も変換を行おうとすると、エラーが出ますので、
ご心配な方は、1度だけのご変換をお願いいたします。)
詳しくは、『“AIVS”プレ公開! 』という記事とコメント欄を読んでください。
↓以下、『“AIVS”プレ公開! 』記事のページに飛べます。
http://click-click-land.asablo.jp/blog/2011/07/27/5986894
どんなご感想でも結構ですので、『“AIVS”プレ公開! 』ページのコメント欄に
書き込んでくださいね。
先輩デバッガーたちも待っています(笑)

では、大雨で被害の大きい地域もあったり、世の中が大変な感じですが、
みなさまのご多幸をお祈り申し上げます。

“AIVS”プレ公開!2011-07-27 19:08:35

当日に突然の告知になってしまい、申し訳ありません。
以前からお話していました、“AIVS”プレ公開、ついに開催いたします!
これは、2011年7月27日(水)~2011年8月3日(水) 限定の、
『デバッグ参加イベント』です(笑)

このイベント、ご参加くださいます方は、できるだけ、
プレイしたご感想や、バグ報告、問題は無かった、という内容でも結構です、
当記事のコメント欄、 もしくは大王へメールという形でご報告ください。
本番公開での不具合を避ける為、ご協力のほど、よろしくお願い致しますm(_ _)m

今回、“AIVS”へのシステム対応に伴いまして、大幅な変更をしております。
Directorのバージョンアップなどによって、既存のデータやシステムに、
大きく手を入れることになりました。
その為、長いお時間を頂きまして、ご心配等、おかけしたかと思いますm(_ _;)m
とりあえず、今回のプレ公開で大きな問題が出ないようでしたら、
本番公開へ移行させたいと思います。

万全を期しているつもりでおりますが、もしもの時のために、
できましたら、可能な方は、
ご自分で、p_hosi_0とp_hosi_ai0の2データとも、バックアップを取ってから (!)
アクセスしてください。
そして、プレ公開のプレー中にデータの不具合等、深刻な状態が起こった場合、
至急、ご連絡ください。
二次被害を防ぐため、アクセスを一時的に停止します。
(不具合が出ていない場合にも、経過報告はさせていただきますので、
ある程度、時間が経っても不具合が出ていなければ、
問題無しとご判断いただいても大丈夫かと思いますが。。。)
---------------※7/29現在、元ファイルへの悪影響は確認されていません。
尚、このプレ公開、小学館公式ではありません。
データの修復等は、公式同様難しく、また、責任は負いかねます。
これらに、ご同意くださる方のみ、アクセスをお願いいたします。

【1】初めてアクセスしていただきますと、Loadingが始まり、データが有る方
(公式のページで「つづきから」が点灯する方)のみ、データの変換が行われます。
(※はじめてプレーされる方(データの無い方)は、その後の“AIVS”プレ公開の
タイトル画面で「はじめる」ボタンが無いため、プレーできません
小学館公式『ぷにぷにの星』にて、データを作成してからアクセスしてください)。
【2】データの変換が終わると、注意画面が表示されます。
データ変換では、今までのデータから、名前や招待ぷに等を除いたデータを
テスト用に書き出すという方法を取ります。
公式データと同じ名前にしたい方は、注意画面に表示されている名前をメモして、
OKを押してください(コピー機能が使えませんのでアナログメモでお願いします;)。
名前は、セーブデータの数の分、次の修正画面で付けることができます。
【3】また、Loudingが始まり、修正画面が表示されます。
全てのぷにぷにに名前を付け、決定を押しOKマークを表示させると
“AIVS”プレ公開タイトル画面へと進むボタンが表示されますので、
ボタンを押してください。
(このとき、アクセス許可のウィンドウが出たら、「許可する」を選択してください。)
【4】「つづきから」をクリックすると、“AIVS”の建て物の前から
スタートすることになります(“AIVS”内部以外への移動はできません)。
【5】これ以後、フィールド移動の度に、アクセス許可ウィンドウが出てしまう場合は、
お手数ですが、その都度、「許可する」を選択してください。

※テスト用に書き出されたデータは、今回の“AIVS”プレ公開でのみの使用となりますので、
セーブしても、本番公開時には、変換前の状態から始めていただくことになります。

↓『ぷにぷにの星』“AIVS”プレ公開場↓
http://lab-sola.heteml.jp/pu_land0.htm

『ぷにぷにの星』制作の一端を担っていただくイベントですので、
(怖いことを煽っておいて何ですが;)奮ってご参加ください!!

最近の大王作品をご紹介します。2011-07-27 17:58:25

先程、『ぷにぷにの星』“AIVS”プレ公開の最終チェックをしまして、
大王には、引っ掛かった部分の修正をしていただいているところです。
Director11.5は、まだ慣れないところや、操作上の変更点もあるらしく、
今までより、作業に少し時間がかかってしまうようですが、
もう少しだと思いますo(^-^;)o

この間に、最近の、別の制作物のご紹介をさせていただきたいと思います。
大王がちらっと仰ったくらいで、目立ったインフォメーションをしていないにも拘らず、
知っていてくださる方もいらっしゃって、うれしく思ったのですが、
『PaSoNe』というソーシャルゲーム(まだ、もどき)を開始しています。
これは、ファミリーネット ネットくんプラスTOPページの、
「うらない・ピックアップ」コーナーにあります。
当初、登録&ログインしてくれたユーザー同士での、
チャット機能などを盛り込みたく制作に取り掛かったのですが、
ギリギリのところでOKが取り下げになってしまいました。
残念ながら、チャット等はできない予定なのですが、
できる範囲でおもしろい試みを……、という、
新たな境地を模索しているゲームです。
今後も、機能は追加されていきます。
そして、最終形態がまるではっきりしていません。
こんな機能が欲しい! なんてご要望があれば、検討したいと思いますので、
ぜひ、ご意見をお聞かせください。
ちなみに、大王と共用パソコンのセーブデータの登録名は、
今のところ「けんじ」と「角刈り」です。
閃きとフィーリングを大事にしております故、ご説明できるような由来はございません;

『PaSoNe』
http://family.shogakukan.co.jp/kids/netkun/pasone/

もう一つ、先週より、
ファミリーネット ネットくんプラスTOPページにて告知をしております、
『ネットくんニュースフラッシュ(NNF)』も必見です。
気になる掲示板に寄せられた情報を元に、時に真面目に、時にゆるゆる、
際どくスレスレOKが出る感じを目指してお届けできたらと思っております。
今回の、「告知」の回は、至って真面目に制作しました。

ネットくんニュースフラッシュ
http://family.shogakukan.co.jp/kids/netkun/nnf/

それから、『ぷにぷにアニメ』ですが、
続きを見たいと今でも仰ってくださる方々の声を、耳にします。
本当にありがとうございます。
一刻も早い公開をしたいのですが、仕上げを放置したままになっております;
下記にありますが、将棋ゲーム制作、ワークショップへの参加や、
今回“AIVS”開催の遅れ、新ゲームへの慣れ、地震、家のことetc.
なかなか時間が取れませんでしたが、
9月には少し落ち着くのではと思っております(願いを込めて)。
できる限り、早く完成させたいと思っておりますので、
『PaSoNe』や『NNF』、そして『ぷにぷにの星』を楽しみながら、
待っていてください。

大王が、昨年(2010年)9月から着手した、初のログインシステム導入ゲーム、
小学館オンライン将棋はご存知でしょうか。
今年1月16日に行われました『第8回小学館学年誌杯争奪 全国小学生将棋大会』
では、遠くて会場に来られない小学生の方の為に、
会場に居るプロ棋士とのオンライン多面指しを可能にしました。
完成まで、本当に大変でした。
いろいろ問題はありましたが、何とか終わってよかったです;
今は、オンライン対戦できる将棋ゲームとして、ネットくんプラスに在ります。
ぜひ、チャレンジしてみてください(お相手がちょうど居ないとできないのですが;)。

小学館オンライン将棋
http://family.shogakukan.co.jp/kids/netkun/shogi/

ここ数ヶ月、大王は、ゲームのランキング対応もされています。
『ぷにぷにこうえん』、『ぷにぷにこうえん サーカスひろば』、
『ぷにぷにこうえん あおぞら教室』は、全て対応済みです。
今後『ぷにぷにこうえん イベントひろば』が追加されていくと思います。
『はっぴ~カッピ』に関しては、キャラクターの変更などに伴い、
一時的にカッピのページにアクセスできなくなっていましたが、
アニメ化も決まり、ランキング対応したゲームを引っ提げて帰ってきました。
キャラクターが変更になってしまいましたが、ゲーム中には以前のキャラである、
ココナちゃんが、誰だか分からないまま登場しています。
過去データが見つからない2つのゲームと、
ストーリー&ゲームのコーナーにあったいくつかのゲームが、
まだランキング未対応ですが、毎月、対応したものから公開されていきます。
過去データが見つからない2つのゲームは、
パソコンが不調だった頃の作品で、データがどこにいったか分かりません;
『ゲームプラザ』用のゲームは、すでに全てランキング対応しています。
『ぷにぷにこうえん』、『はっぴ~カッピ』、『ゲームプラザ』のゲームを
ランキング対応するにあたり、得点にばらつきが出るような仕様変更も行われています。
以前との違いも楽しんでいただけたらと思います。

ぷにぷにこうえん
http://family.shogakukan.co.jp/kids/netkun/puni_kouen/

はっぴ~カッピ
http://family.shogakukan.co.jp/kids/netkun/kappy/

ゲームプラザ
http://family.shogakukan.co.jp/kids/netkun/plaza/

昨年(2010年)の12月に石川県野々市町に招いていただき、
『パラパラまんがメーカー』を使って、3回目のワークショップを行いました。
ネットくんプラスの『パラパラまんがメーカー』のページには、
使い方やダウンロードボタン、
『パラパラまんがメーカーを使ってアニメーションをつくろう』という読み物があります。
第3回ののいちデジタルパラパラまんがコンテスト作品募集のページには、
コンテスト募集要項、過去の第1回、第2回コンテストの受賞作品の紹介、
そして、こちらにも、『パラパラまんがメーカーを使ってアニメーションをつくろう』に
リンクが貼ってあります。
募集は2011年9月15日までですので、小中学生の方は、夏休み中に
何本か作品を作って送ってみてはいかがでしょうか。
大王は、毎回、全作品に目を通し、点数評価をしておられます。

パラパラまんがメーカー(アニメーションをつくろう)
http://family.shogakukan.co.jp/kids/netkun/parapara/

第3回ののいちデジタルパラパラまんがコンテスト作品募集中!(2011/9/15(木)まで)
http://camellia.nono1.jp/2011/07/3rdnonopara/

『ぷにぷにの星』の2011年度は。2011-07-27 13:23:25

突然ですが、お知らせです。

今年度から、『ぷにぷにの星』は、メンテナンスを更新に含めることになりました。
簡単に言うと、今月はここを更新しました(例えば、町が増えました、とか、
アイテムが増えました)、と言えない月があるということです。
『ぷにぷにの星』の世界も、おかげさまで大きくなりまして、
大きな更新を入れづらくなっていたり、
細かいバグ修正に、なかなか手が回らないということもあり、
このようにさせてもらうことになりました。
改造防止のプログラムを入れることによって、
パソコン性能によっては誤作動が起こることも増えましたし、
新規追加部分にも、必ずそれを追加しなければならないのですが、
そうすると、なぜかバグが発生することがあり、修正が不可能な場合、
仕方なく制御するプログラムで対処せざるを得ないこともあります。
保存内容に関する部分や、遊べない状態になるShockwaveエラーは、
重要な部分で後回しにできませんし、
大きな更新をしたくても、時間に制約があるということも多かったので、
メンテナンスが必要なときは、メンテナンスにきっちり時間を取り、
長期間を要する更新内容の場合は、少しずつ進めるなど、うまく時間を使って、
『ぷにぷにの星』を盛り上げていきたいなと思っております。
ご理解のほど、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

さて、現在の進行状況ですが、AIVS開催に向けて、
まず、Director(制作に使用しているソフト)の最新バージョンへの移植が必要でして、
それが2ヶ月前から(テストを始めたのはもっと前なのですが)うまくいかず、
大王は四苦八苦しておられます。
もう少し、、、というお言葉から、2週間以上過ぎました;
そして、予定では、1週間前にはプレ公開の予定だったのですが。。。
今日、プレ公開できるよう、準備を進めておりますので、
うまくいくよう祈って差し上げてくださいませ☆彡